三調家

  田舎暮らし古民家 *あなたのリトリート              

 

 古民家ライフでの休日

 デトックスダイエット合宿

 自分と向き合い本来の自分に出会う場所

 

 

古民家ライフ*スタイル

【古民家一組一棟貸切】

 

三調家の本館「母屋」は、訪れる人に懐かしさ、安心感を与え、温かく迎えてくれる私だけのリトリート(隠れ家)を見つけたような心地よさを体験してみてはどうでしょう。

「実家にいるかのような」くつろぎの体感です。

ご家族または大切な方と、古民家ライフをお楽しみいただけます。

 

 

 

 

高い天井と、10人以上は囲める囲炉裏の大テーブルは、建物の空間や解放感に当時の圧巻の暮らしぶりを感じます。

恵まれた自然と人々の中でゆったりとした田舎流時間をお過ごしください。

 

 

 

 

【食養生コース】

お食事は食養生を基本とした質と内容にこだわった、身体を整えるためのマクロビオティックをベースとした調理法でお出ししています。

食養生は体も心も楽になるという喜びを実感することができます。

食を楽しみ、人によっては、普段の食べ過ぎを調整するための少食健康法メニューもお選びいただけます。

 

日常を忘れ、ゆっくりと過ごしていただけるよう古民家での滞在は一組一棟貸切りのご利用とさせていただいてます。

宿泊、連泊の予約を承っております。

 

 

 

デトックスライフ*スタイル

 

三調家の「三調」は、調身、調息、調心の三つの要素があります。

 

調身=姿勢

調息=呼吸

調心=心

 

 

 

この三つを調和させていくことを、三調を調える といいます。

本来の自分の持つエネルギーフィールドを取り戻し、使いこなすリトリートとして、森の中に古民家「三調家」は存在します。

 

 

デトックスダイエットについて~

別館レストラン(野の花館)での合宿スタイルです。

 

プログラムにあるヨガは、日常の緊張から身体を開放する深い呼吸を行う陰ヨガを行っています。

自分と向き合う、ヨガ~瞑想 の連動は心へのアプローチへとつながっていきます。

森の静けさの中に佇む古民家ならではの恵まれた環境の中だからこそ自分と向き合うことができます。

 

 

 

 

【デトックスコース】

お食事は、酵素食を中心とした食事 メニューをお出ししています。

三調家の手作りの酵素ジュースや果物と野菜の生絞りフレッシュジュースを一日数回飲みます。

ファイトケミカルをベースにしたスープと酵素を中心としたサラダを夕食にお出ししています。

デトックスダイエットコースは、疲れた脳や内臓をゆっくり休め、機能を回復させるのに、2泊3日~のコースになります。

 

 

 

【ファスティング】

酵素ジュース、デトックススープの

固形物をとらないメニューです。

ファスティングコースは、5泊6日~のコースからになります。

 

ファスティングの基本は3日間です。

3日間はファスティングジュースとファイトケミカルスープのみで固形物は食べられませんが、ファスティングに適した酵素ドリンクは、代謝を上げ効果が期待できます。

思ったよりもお腹は空かないと思います。

ファスティング前日にデトックスメニュー、最終日に回復食を召し上がっていただきます。

 

しかし、生活環境や仕事環境、お体の不調などの都合により、3日間の断食は不可能な方やファスティングをしたことがなくて、3日間も行うのはちょっと自信がないという方はご相談ください。

 

ダイエットコースでは、野草のお茶 を用意しています。

いつでもご自由に飲んでいただいてます。

連泊滞在の方は日替わりで飲むお茶は楽しみの一つになります。

 

食養生からの学びと実践で日頃の不調から自分を整え、これまでの不安から解放されることが出来ます。

いちばん大切なのは、それが出来るのは誰でもない自分自身しかいないということです。

 

 

 

自分と向き合い本来の自分に出会う場所

 

自然と寄り添う 

  自分と向き合う

 

ここでの生活は自分自身を見つめ直します。

食べることからそこに関わる今の自分の心そのものを見つめ直す生活です。

生きるためにお金が必要だから稼がないと生きていけない。

それも何かを犠牲にして生活のためだけに仕事をしなければと思っていませんか?

ストレスを堪えながら我慢して生きるために必死で頑張って、その結果見えてきたものが求めていたものと違うんじゃないかと感じたことはありませんか?

 

 

本当にやりたいこと… 自分らしく生きること

 

本来の自分らしさを取り戻し、本当はどんな生き方をしたいのか?

自分にとって大切にしたいものは?

普段の人間関係や社会環境から少し離れて自然の田舎暮らしの中で純粋に自分と向き合うことは新たな気づきに巡りあうための方法です。

そんな奥底に隠れていた自分に出逢いにいらっしゃいませんか?

森には人の心を健やかにする力があります。

人は表現していない感情が一杯あります。

自然に囲まれた暮らしの中で自分の可能性に気付く。

自分の人生を自分らしく生きる。

人との出逢い、恵まれた自然とのふれあいが新しい自分を開かせてくれます。

それが田舎流 自分との向き合い方です。

 

 

生きるチカラとは

 

人が本来持っているエネルギーを引き出し、食べる中から調整する力が食養生です。

食養生とは自分を知ることからはじまり、食べ物について学び、身体に取り入れる食物について知ること、そして自然と調和し、生きる力につながる毎日の暮らし方をいいます。

 

大事なのは知っていることではなく実践によって全てに育まれていきます。

学びながらここに滞在して食養生を体験して頂く事で、ごく自然に生活習慣を身につけていただきたいのです。