☆三調家の春☆

三調家の庭に梅の花とつつじの花が咲きました。

もうすっかり春の兆しです。

先週まで雪が降っていたのが信じなれないくらい、暖かくなってきました。

 

春は、季節の花と共に、土からはつくしがたくさん顔を出します。

大きなつくしがたくさん生えるので、おひたしや保存食を作ります。

 

5月には裏の林に生えている筍で、とれたてを筍づくしで召し上がっていただいたり、筍の塩漬けし、保存食作りをします。

筍好きにはたまらない待ちに待った季節です。

とはいえまだ肌寒い日が続きますが、三調家では春の訪れにワクワクしながら、クレソンやケンタッキーカーネルミントなどのハーブを植えて本格的な春の訪れを楽しみにしているところです。

 

季節に応じて、食材・お料理はもちろん周辺の風景や風を感じ、過ごし方もいろいろ楽しめます。

 

冬の間は薪ストーブの前でじっくり温まり、こたつの中でゆっくり過ごしていたのが、春になると朝早く起きて周辺を散歩にでかけたり、自由時間の森とふれあいプランで新緑の森の中を散策して森のエネルギーを心と身体に思いっきり深呼吸して驚くほど元気になったり、春は気分も明るくなり活動的になる季節です。

 

そして6月には今咲いている梅の花が今度は実となり、紅梅漬けや梅干し作りをします。

 

これからの季節は収穫・手作りが盛りだくさんです。

 

三調家にたくさんの体験をしにいらっしゃいませんか。