その正体は。

赤そら豆古民家の田舎暮らし。
赤いマメ。

畑になっている時は枝豆のような。
さやを取ると、小豆のような。
味は、、そら豆。

赤そら豆です。
別名 あんこ豆とも言います。

もともと香川で採れたものを、ご近所の一軒の農家さんが育てていらっしゃいます。
この地域で食べられるのは貴重なんです。

炊き込みご飯にするとほんのり赤色に染まり、まるでお赤飯のよう。

先日、お客さまのお祝いの席で、お出ししました。

梅干も一緒に炊き込むのが、三調家流。