蛍古民家の田舎暮らし。
夜8時。

今夜お泊りのお客様方と、ホタル観賞に出かけました。

 

お客様が見つけてくれました。
三調家前の蛍たちがいることを。

ぽぉーっ、ぽぉーっと光を放ち、何とも幻想的。

ゲンジボタルです。

 

手のひらに蛍が舞い降りて、人懐っこい感じさえしました。


生まれて初めて見たという、20代のお客様も。

 こんな素敵な夜に感動です。