田舎流 三調~養生法

三調家の名前の由来

気功はどんなものでも三つの要素があります。

 

①調身(姿勢) 
調身とは姿勢を整えることです。

無駄な力を入れない。

例えばヨガでもきれいに見せようとダンスのようになってしまう方もいますが、その方の能力以上に身体をねじったり、足を上げたりして余計な力が入ると、気血はたちまち滞ります。

 

②調息(呼吸)
調息とは呼吸を整えることです。
自然にリラックスして深い呼吸になるようにしていきます。

 

③調心(心)
調心とは気持ちを整えることです。

心を整え、心にアプローチし、怒らない、こだわらない、驚かない、そんな状態を養っていきます。

 

この三つを調和させていく事を、三調を整えるといいます。
三調を整える事で、心身の不調が整い、自然治癒力、生命力が高まっていきます。

バランス、リラックスを求めながらあまり意識的に「する」のではなく、適切な状態に「なる」ことを待ちながら、続ける事が大切です。

早く成果を挙げようと気持ちを込めすぎたり、急ぐのもよくありません。

穏やかに、平穏な心持ちで取り組み、穏やかに日常に戻っていくーこれが本来の自分の持つエネルギーフィールドを取り戻し、使いこなすことが体感できる体験型施設です。

 

身体はバランスによって調います。

しかし飽食の時代、現代人は食べ過ぎています。

偏った食生活や毎日の様に甘いもの、お酒等、嗜好品の食べ過ぎ、飲み過ぎを繰り返して自分では止められない依存症になっている人が増えていると言われます。

本来嗜好品は少量で満足できれば、心の栄養にもなります。

 

だがストレスの発散を手っ取り早く食べることで補おうとしています。

それが楽だからです。

 

その事が新陳代謝を低下させ、体内や血液が汚れて内臓などの機能低下により健康的なバランスを崩して、どんなに良いものを食べても、マクロビオティックのように食材や調理法にこだわろうと、食生活がうまくいかず、身体の不調、慢性の便秘、肩・首のコリ、腰痛、頭痛、不眠、痩せられないと悩んでいる方が多くいます。

何をどのように食するかによって、身体はまるで変わります。

そして身体だけではなく、精神状態も大きく影響を受けます。

 

本来の自分らしく生きていない事や自分の思ったような人生が送れないのは、何故でしょうか?

心と体はバランスによってつながり合ってます。

 

三調家では「実家でくつろぐ」かのように、ゆっくりとした暮らしと命を養う食の豊かさを提唱・発信しています。

古民家ライフから新しい暮らしの発見を体感しにいらしてください。

生き方のヒントになることが見つけられるかもしれません。

 

健康的ダイエット 養生食 

 

ここでの食事は、食を楽しみ、食養生を実践していただいています。

少食メニューもお選びいただけます。

 

少食でありながら、質と内容にこだわった身体を整えるための生命の食事です。  

それはダイエットにも効果を発揮しますが、普段の食べ過ぎを調整し疲れた胃腸を整え味覚が正常化して身体感覚が変わります。

腸を健康にする食事法で、腸をキレイにし、体の内側から心身ともに本当のキレイを手に入れることができます。

 

旬のエネルギーにあふれた野菜や果物、海草、乾物など食物繊維の多いものをたっぷり食べると満腹感を感じられて、腸の大掃除もできます。

 

身体の冷えに苦しんでいる人が多くいます。

この冷えを根本的に改善しなければ、健康な体を手に入れる事はもちろんダイエットは成功しません。

食事は旬の野菜の力をいただいて食材の持つパワーを活かし代謝を上げる酵素食をお出ししています。

 

田舎暮らし~デトックスダイエット 

 

日常から離れた森の中でのくつろぎは、ストレスのない環境で身体を整えるレッスン、森のヒーリング、健康的なバランスを取り戻す少食健康法、体の芯から温める湯治温泉、そのすべてが健康的ダイエットにつながる大切なことばかりです。

本来のダイエットは健康的生活習慣を身に着けること。

それは難しく大変なことではないということを田舎暮らしを楽しみながら体感してみてください。

 

田舎流健康法を実践する上で、食養生とともに非常に大切なことがあります。

 

それは自分自身のために、リセットをする特別な時間を自分にとるということです。
普段の仕事や家事・育児・介護など家庭での忙しい生活を送り、疲れやストレスがたまっている中で、自身の身体の調整をすることは不可能です。

ゆっくり休んでリラックスして、疲れやストレスから心身ともに解放されて初めて、食養生ができ、自分に合った適食を満足でき健康的生活習慣を身につけることが出来ます。

その事が結果ダイエットにつながります。

 

三調家の周りを囲んでいる森の中で自然と向き合いながら、睡眠をたっぷりとり脳を休めリラックスして副交感神経が働き、自律神経のバランスが整っていく体験をぜひ味わってみて下さい。

 

自由

夜なかなか眠れない、朝スッキリ起きれないと言っていた方が、田舎暮らしの滞在で、健康法プログラムによって身体を調整し、薪ストーブの前でゆっくりと体を温め、本を読んでいるうちにあっという間に寝てしまったと、スッキリされて帰っていかれました。

 

三調家を訪れた方でここでの暮らしを体験し、ぐっすり眠れたと言われる方が多くいらっしゃいます。

自分で思っている以上に身体は疲れている事に気付かされます。

副交感神経の働きをよくし、自律神経のバランスを整えるためには、呼吸を深くすることがとても大切です。

日常生活ではなかなか行うことが難しい、深い呼吸によって自分の呼吸に意識を向けて陰ヨガ~瞑想によって、新陳代謝が上がり、疲れた身体が元気を取り戻します。
自然のきれいな空気の中で深呼吸をして、いいエネルギーを身体の中に入れて、いらなくなったエネルギーを身体の外に出す。
エネルギーを循環させて流れをよくしていくことで、心身が解放されバランスがよくなります。

 

昔ながらの田舎や古民家には、心や体で感じるエネルギーがあります。

受け継がれてきたそのエネルギーの中で行う食養生が田舎流 ダイエットです。

 

デトックスダイエットを始めて、個人差はありますが、3日目くらいから食べ過ぎた食生活を繰り返してきた方は、体調が調子よくなり、体重にも変化があらわれる頃です。それと同時に気持ちがやる気にみなぎってきますので、自分でも楽しくなってきます。

ご希望によっては、デトックスジュース+酵素ジュースだけのファスティングも応じています。

 

身体の不調やリバウンドに悩まれている方は、1週間~2週間くらいになってくると見違えるようにエネルギーが高くなり、自分に自信が持てるようになります。

太陽

食養生は、身体も気分も楽になるということ。

本来のダイエットは健康的生活習慣を身に着けることです。

 

素直な自分に出会う時

 

食べ方を身につける時

健康的ダイエットを実践する時

食養生の自分を知ることがもっとも大事な事に気付く時があります。

自分自身の心のバランスまで窮屈な思いでいた事に気付きます。

 

本当の自分はどんな生き方をしたいのか?

自分にとって大切にしたいものは?

 

ゆっくりと身体を変えていくと同時に自分の身体を通して、自分自身を見つめ直す事が必要になってきます。

 

田舎暮らしの中で、今まで人生で感じたことのないとてもゆったりとした感覚の中で素直な自分に出会えたりします。

一日が自然と向き合い寄り添っての、ここに来て感じなければ体験出来ない様な古民家ライフです。

 

自然の中で田舎暮らしの体験から心身ともに解放されていく体感や満ち足りた気持ちを感じた時、本来の自分のエネルギーを取り戻し、今まで自分でコントロールできなかった毎日の生活習慣が自然と無理なく変わってきます。

こんなにも素直に変われる自分自身に驚く方も多いです。

 

自分自身と向き合い、身体を整えて、健康的なバランスを取り戻すこと。

森と清流と豊かな山間にある心安らぐ環境にいて思いっきり深呼吸して、「三調家」が提唱するデトックスダイエットライフを全身で感じてみてください。